So-net無料ブログ作成
検索選択

「試験に受かるユダヤ式記憶術」松平勝男 [記憶,暗記,方法,ユダヤ,やり方,覚え方,受験,]

必要な時に思い出せない記憶術は意味がありません


image.gif

→試験に受かるユダヤ式記憶術はこちらから


入学試験でも資格試験でも、正しい記憶法・記憶術を身につけると大きな武器になります。


これまで、たくさんの暗記方法や記憶術の教材がありましたがそれらは誰にでも効くまるで魔法の薬のように宣伝されてきました。


受験資格のためにと暗記や記憶力を身につけても、実際に必要な場面で思い出せない!というのが多くみられました。


多くの人は、その時は頭に入れることが出来ても、思い出すことができません。


記憶術で一番大切なのは「思い出す」「体系化された知識」「理屈が必要」の3つです。


試験勉強は、数ヶ月から数年をかけて勉強で覚えたことをいかにずっと覚えているかが大切です。
丸暗記では必ずと言っていいほど忘れてしまいますし、せっかく勉強した事を忘れていってしまっては受験勉強の意味がありませんよね。


なぜユダヤ式記憶術が受験生にとって最強の武器になるのか?
その理由は大きく3つあります。

1: 長期間忘れない方法

2: 思い出すのに強い方法

3: 才能が必要ない方法


理屈があり、理解できたことは、長期間覚えていることができます。
ユダヤ式記憶術は、知識を関連づけし、理屈があり、理解しながら記憶していく方法です。


本当の記憶術とは、どんどん頭に入るやり方ではなく必要な時にいかに思い出せるかが大切なのではないでしょうか?


→詳しくはこちらから


このサイトは、松平勝男さんの「試験に受かるユダヤ式記憶術」の口コミ 感想 内容 評判レビューなどの情報を公開しています。



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。